かまってとっとりインスタフォトコンテスト開始

いよいよ「かまってとっとりインスタフォトコンテスト〜鳥取って砂丘だけじゃないのよ〜」が始まりました。

2009年、当時は道州制や鳥取自動車道の開通予定から魅力のないまちはストロー現象が起きるのでは、、人口現象も加速していく見通しの中、、因幡独自のアイデンティティを発信しなければ!!との背景から「環光のまち因幡推進運動」が、策定されました。

2018年、「環光のまち因幡推進運動」の3つの柱でありました、グリーン・田舎・砂丘のそれぞれ築き上げてきた手法も、地域の方々やOBの先輩方のご尽力により、発展・継続的な手法として自立・定着を歩みました。

鳥取は、インバウンドや鳥取自動車道の開通により交流人口も増加し、、

今地域に求められているものは?、どんなまちにしたいのか?を追い求め、そして今までの9年間の取り組みもしっかりブラッシュアップし、

当委員会では「環光のまち因幡推進運動」の第2ステージを考えました。

それが、「かまってとっとり」です。

「かまってとっとり」は、

鳥取の認知度調査(県外5000名)でもわかるように、鳥取の認知度は鳥取砂丘以外は5%以下となってしまっています。多くの魅力的コンテンツは埋もれてしまっています。

まずは鳥取を 知ってほしい!興味を持ってほしい! 関心人口を増やしていこう!!という視点の運動です。

今流行のSNS インスタグラムを活用し、

とっとりの多くの魅力を、

多くの因幡市民や鳥取に訪れた方々と共に、

日本中に因幡の魅力発信を行います!!!!!!

「かまってとっとりインスタフォトコンテスト」は8月10日から10月14日の約2か月間です!!因幡市民には魅力の再認識、県外の方には「行ってみたいなー」に繋がるように委員会メンバー一丸となって魅力発信いたします!!!!

 

ぜひ皆さんご一緒に、 とっとりの魅力の発信 ご協力よろしくお願いいたします。

かまってとっとり公式HP

http://tottori-miryoku.com/

インスタ公式アカウント

http://www.instagram.com/kamattetottori/

 

因幡の魅力発信委員会 委員長 田村拓也

広告

第6回委員会を開催しました!

皆さんこんにちわ!
因幡の魅力発信委員会、委員の大橋です。

先日も熱い議論が交わされました。
因幡のグリーン政策、究極の田舎政策、新生鳥取砂丘政策の集大成とは!?
過去9年間歩んできた道の終着点を指すのか?
はたまたその先を見据えた新たな道を構築するのか?
様々な意見が出ました。

そして、新入会員の雨河くんの意見にハッとさせられる場面も!
新たなメンバーの新鮮な切り口に感動を覚えた大橋でした。

メンバー一同楽しんで、頑張って参ります!
因幡の魅力発信委員会にご期待ください!!

第5回 因幡の魅力発信委員会

みなさんこんばんは!

2/5(月)鳥取産業会館には第5回委員会が開催されました。

当委員会は2017年度まで個別委員会であった

・因幡のグリーン政策委員会

・究極の田舎政策委員会

・新生鳥取砂丘政策委員会

の3政策が一つにまとまった委員会です。

2009年に策定された『環光のまち因幡』推進運動が

当初目標に掲げていた10年の節目を迎えます。

10年前の想いを、そしてこれから先の未来を見据え

鳥取青年会議所が培ってきた経験、想いを形にするときがきました!

まずは3政策それぞれがどのような想いで、どのような経緯を経て

現在の形になったのか改めて検証する必要があります。

田村委員長を筆頭に委員会メンバーにて集大成に向けた取り組みについて

議論を重ねています。

新入会員の白川くん・福山くん・雨河くん

活発な意見…………..すごいです!質問も考えも的を射すぎています!

私もう少しで入会2年となります。

もっと頑張ります!

お互いが刺激され成長できる!

これが鳥取青年会議所の醍醐味でもあります!

多くの人に因幡の魅力を発信できるように委員会メンバー一丸となり

頑張って参りますので、応援宜しくお願い致します。

因幡の魅力発信委員会 委員 中村 敏也

 

新メンバー加入!

皆さんこんいちは!

なんと今日から新メンバーの白川くん・福山くん・雨河くんの3名が加入しました。これで因幡の魅力発信委員会は14名になりました。

今まで鳥取青年会議所で取組んできた、『環光のまち因幡』推進運動の集大成について活発な意見交換を行い、みんなと力を合わせて今年行う事業を考えていきます。

多くの人に因幡の魅力を発信できるように頑張るので、応援よろしくお願い致します!

因幡の魅力発信委員会!!本格始動!!

あけましておめでとうございます。

因幡の魅力発信委員会 委員長の田村拓也でございます。

 

いよいよ、2018年が始まりました!!!

2018年は、2009年に鳥取青年会議所の50周年を機に策定した、

「環光のまち因幡」推進運動の最終年となりました。

「グリーン政策」「田舎政策」「砂丘政策」を集大成とし、

「環光のまち因幡」推進運動を因幡地域内外にちから強く発信したいと考えます。

 

2017年の年末には、50周年時の2009年理事長の 水野由久先輩 に

「環光のまち因幡」策定時の背景や想いを聞き取りさせて頂いて、

2017年の予定者活動を締めました。大変、身の引き締まる思いでした。

覚悟を持って全力で取り組みたいと思います!!!

1年間どうぞよろしくお願いいたします。